top beauty
MENU

綺麗の元はミネラルファンデーション|ランキングが参考材料に

背中ニキビ対策

予防のためのケア

美肌

現在は、食文化の欧米化と地球温暖化の影響で、一昔前よりも人々の皮脂や汗の分泌量は、多くなっています。そのため、毛穴に皮脂と雑菌とが詰まることで、ニキビも生じやすくなっているのです。 特に厄介とされているのが背中ニキビで、これは自分の目でこまめなチェックができない分、できていることに気づきにくいです。ニキビは悪化を防ぐための早期ケアが肝心なのですが、なかなか気づくことができない背中ニキビは、ケアが遅れてしまいがちです。 そのため昨今では、治すためのケアではなく、できてしまうことを防ぐケアがさかんにおこなわれるようになっています。ニキビケアでは、皮脂の分泌量を減らす保湿ケアと、炎症を抑えるケアとが特に有効とされています。そのため現在は、保湿成分と抗炎症成分とが配合された薬用化粧品が、多く販売されるようになっています。

塗りやすさを考慮

ニキビ予防のための薬用化粧品には、ローションタイプやジェルタイプなど、多くのものがあります。いずれも保湿効果と抗炎症作用とがあるため、毎日使用することで、ニキビはできにくくなります。 しかし背中に使用する場合には、有効成分が配合されていれば良いというわけではなく、塗りやすさについても考慮する必要があります。自分では塗りにくい場所なので、テクスチャが柔らかいタイプのものだと、塗ろうとしても垂れてきてしまうことがあるのです。 そのため背中ニキビ対策として購入する場合には、テクスチャの比較的硬いものを選ぶことが大事と言えます。テクスチャが硬ければ垂れてこないので、背中ニキビができやすい部分を選んで、的確に塗ることができるのです。